日本体育測定評価学会Japanese Society of Test and Measurement in Health and Physical Education


日本体育測定評価学会
 学会沿革と入会案内
 学会会則
 諸規定等
 役員名簿
 事業計画
 総会・理事会議事録
和文機関誌「体育測定評価研究」
(年1回発行)
 論文投稿のお願い
 掲載論文抄録一覧 
 投稿規定
 執筆要項
 オンライン投稿
英文機関誌「Human Performance Measurement」(オンラインジャーナル)
 ご案内
 掲載論文一覧
 投稿規定
 執筆要項
 オンライン投稿
学会大会
 大会案内
 参加申込書
 優秀発表
学会賞
 学会賞内規
 候補論文の推薦について
研究助成
 研究助成規程
 取扱い要領
 募集要項等(ダウンロード)
 研究助成事業(助成先)
リンク
 関連リンク集

 お問い合わせ

 トップページ


  日本体育測定評価学会 学会大会「優秀発表」


 「優秀発表」は,日本体育測定評価学会の学会大会における研究発表の内, 機関誌編集委員などの投票により総演題数の上位1割程度(同順位の場合,その割合を超えることがある)に選ばれた研究発表であります.「優秀発表」に選ば れた研究発表は,学会ホームページで公表し,その研究内容が論文化されて日本体育測定評価学会編集の和文機関誌『体育測定評価研究』における掲載が許可さ れた際には,学会大会における「優秀発表」であることを付記して公表されます.
----------------------------------------------------------------------------
                          令和4年3月16日
日本体育測定評価学会
 理事会 各位

日本体育測定評価学会第21回大会「優秀発表」審査結果について(報告)

                 編集委員会 委員長 中田 由夫

 令和4年3月5日にオンラインにて開催されました日本体育測定評価学会第21回大会において「優秀発表」の審査を行いました。44演題の発表に対し、機関誌編集委員8名が規程に基づき厳正なる審査を実施した結果、下記4演題(発表数の1割程度)が「優秀発表」となりましたのでご報告させて頂きます。今学会大会では、一般研究発表はすべて口頭発表形式での実施であったことも申し添えます。
 なお、受賞された先生方には、受賞のご報告・賞状の送付に加え、学会機関誌への論文投稿の意向を確認するアンケート用紙を送付する予定でございます。


審査結果
<A会場>
第一位 大坪健太(兵庫教育大学大学院、日本学術振興会特別研究員)先生ほか
「児童の体力および学力と家庭環境との複合的関連
−文武両道のために優先的に考慮すべき要因の検討−」
第二位 M道健(東京学芸大)先生ほか
「そり牽引走が短距離疾走パフォーマンスに及ぼす即時的効果」

<B会場>
第一位 村田和隆(神戸大学大学院)先生ほか
「スマートフォン内蔵センサを利用したドロップジャンプの測定評価」
第二位 澤井元伸(立命館大学大学院)先生ほか
「サッカーゴールキーパーを対象とした状況判断能力テストの妥当性及び信頼性の検証」


以上



これまでの学会大会優秀発表一覧(PDF)


   
   



Copyright (C) Japanese Society of Test and Measurement in Health and Physical Education. All rights reserved.