日本体育測定評価学会Japanese Society of Test and Measurement in Health and Physical Education


日本体育測定評価学会
 入会案内
 学会会則
 諸規定等
 役員名簿
 事業計画
 総会・理事会議事録
和文機関誌「体育測定評価研究」
(年1回発行)
 論文投稿のお願い
 掲載論文抄録一覧 
 投稿規定
 執筆要項
 オンライン投稿
英文機関誌「Human Performance Measurement」(オンラインジャーナル)
 ご案内
 掲載論文一覧
 投稿規定
 執筆要項
 オンライン投稿
学会大会
 大会案内
 参加申込書
 優秀発表
学会賞
 学会賞内規
 候補論文の推薦について
研究助成
 研究助成規程
 取扱い要領
 募集要項等(ダウンロード)
 研究助成事業(助成先)
リンク
 関連リンク集

 お問い合わせ

 トップページ


  日本体育測定評価学会 学会大会「優秀発表」


 「優秀発表」は,日本体育測定評価学会の学会大会における研究発表の内, 機関誌編集委員などの投票により総演題数の上位1割程度(同順位の場合,その割合を超えることがある)に選ばれた研究発表であります.「優秀発表」に選ば れた研究発表は,学会ホームページで公表し,その研究内容が論文化されて日本体育測定評価学会編集の和文機関誌『体育測定評価研究』における掲載が許可さ れた際には,学会大会における「優秀発表」であることを付記して公表されます.


日本体育測定評価学会第18回大会優秀発表審査結果について


平成31年3月5日

編集委員会 委員長 佐藤 進

 平成31年3月2,3日に札幌国際大学にて開催されました日本体育測定評価学会第18回大会における「優秀発表」の審査を行いました。規程に基づき、厳正なる審査の結果、下記発表演題が「優秀発表」となりましたのでご報告致します。

審査結果

坂口雄介(新潟大学大学院)
    「高齢者の道路横断時安全行動特性と筋応答の関連性」

梅村和弘(早稲田大学大学院)
    「TrackManデータを用いた機械学習手法による球種の分類とその特徴分析」

沼田薫樹(鹿屋体育大学大学院)
    「項目反応理論を用いたバレーボールにおけるゲーム評価項目の困難度」

越田専太郎(了徳寺大学)
    「柔道受身動作の観察による頭部外傷リスク評価と頭頚部キネマティクスとの関連―競技経験のある柔道有段者と初心者の比較―」

後藤千穂(岐阜大学大学院)
    「幼児期における体力の高低と非認知機能発達特性の違い」

坂根裕美(京都薬科大学)
    「女子大学生における身体活動量と睡眠の質の関係」

板谷厚(北海道教育大学)
    「把握運動条件反射法を用いたgo/no-go課題による高次神経活動型の自動判定」

宿谷奈苗(札幌国際大学大学院)
    「カーリングにおけるブラシの握り位置の違いがスィープの圧力および速度におよぼす影響」


以上


これまでの学会大会優秀発表一覧(PDF)


   
   



Copyright (C) Japanese Society of Test and Measurement in Health and Physical Education. All rights reserved.